So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ

お風呂用読書グッズ買いました!【読書嫌いな社会人日記】 [読書]

「教養」を身に付けるために、先行投資をしました。
そう、ついに、お風呂用の読書グッズを買ったのです!!
以前、記事に書かせて頂きましたが、『それいけズッコケ三人組』のハカセくんを見習ってお風呂で読書をしています。
(→「お風呂で読書!健康も促進!?」)
お風呂で読書をするようになったのは良いのですが、やっぱり水没が怖かったんですよね・・・。

私は、基本的に形から入るタイプ(だいたい、そこで飽きるのですが笑)なので、
今回もいつものごとく、先行投資をしました。

和平フレイズ アメニック バスタブトレー AR-4272


最近、お風呂で読書できるグッズをいろいろと探していたんですが、最終的にこちらに落ち着きました。評価が高かったのもポイントです!
使ってみての感想ですが、雑誌を読むのには、全く問題ないですし、かなり快適ですね♪
一旦固定をすればなかなかずれないので、今まで手で持っていたのに比べて随分と楽になりました。

欠点としては、んーどうでしょう。お風呂のお湯が多いと、濡れてしまう可能性はあるのかなと思います。
私は、基本的に読書&健康促進のために湯船に使っているので、半身浴スタイルです。
なので、特段気になったりはしないのですが、「肩まで浸かりたい」という方には不向きかも知れないです。

読書以外にもスマホや小さなテレビを持ち込んだり、という使い方ができるので、便利だと思います。
お値段は、そこそこしますので、「お風呂で読書なんてするか!」という方には必要ないです。
ですが、読書をしたいけど時間がない方、半身浴でいつも暇な方、自分を追い込まないと読書しない方には、持って来いかなと思います!

ちなみに、もう一つ検討していたのは、こちらです。
完全防水ブックケース YOU-BUMI ユウブミ〜湯文〜 ブルー


アイデアはすごく面白いです!

お気に入りの読書スタイルを確立して、素敵な読書Lifeを送りましょう♪


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

読書の目的【読書嫌いな社会人日記】 [読書]

本を読み始める前に、読書の目的を考えていきたいと思います。

読書は、いつになったら「必要と思われる情報」に会えるか分からないし、最悪の場合、読んだ本には求める情報は記載されていないかも知れません。

そう考えると効率的に情報を求めるのであれば、インターネットで検索してしまった方が早いです。たいていのことは、ネットで解決してしまいますから。

しかし、そのためには、「調べたいことが決まっている」という前提があるように思うのです。

「これが気になる!」の「これ」が分かっていれば、検索してしまえばいいと思います。
例えば、パソコン使い方が分からなかったら、検索して調べれば済みます。
私は、初めてのブログで、立ち上げ方が分からなかったので、検索しながら作りました。

ですが、知りたい「これ」が分からなかったら、どうすればいいのでしょうか。
「複数のキーワードを入れて、関連ありそうものを見つける」とか、そういうことではありません。
自分が何を知りたいのかも分からない、という意味です。

私は、いつも行っている検索は「今現在の自分が興味を持って、理解できる内容を、手っ取り早く調べていただけ」だと気が付きました。

それでは、「自分の興味を広げるには?」「理解できる内容を増やすには?」どうすればいいのか。

「本を読むこと」だと思います。

読書の目的は、今の自分に「必要のない情報」「理解できない内容」にたくさん出会うこと。
この行為によって、自分の興味・理解できる内容を拡大させていくのです。

本を買うのは、お金を払って「著者の経験を買う」ことと同義だと思います。
先人の生き方を追体験する、未知の世界を知る、著者の考え方・哲学を学ぶ。

これを積み重ねて、自分の人生にも影響を与えていきたいと思っています!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

現状を振り返る【読書嫌いな社会人日記】 [読書]

私は読書が嫌いです。

もっと言えば、いつになったら「必要と思われる情報」に出会えるか分からないのに、
だらだらと読むことが嫌いです。

だからこそ、これまではインターネットでサクサクと検索して、
自分が本当に必要だと思う情報を選び、「効率的に」目を通してきました。

小学生でさえスマートフォンを持つ現代では、未知の情報に出会った際には、
まずはインターネットで検索するのが主流です。

社会人生活を送る中で、読書に投資する時間もなく、自然と情報の収集はネット検索頼み。
今まで、違和感もなく過ごして来ました。
その結果、「年に1冊も本を手に取らない」私が出来上がりました。

しかし、ふと思ったのです。私はどんなとき、何を検索しているのか??

「今日は1日晴れるの?」
「昼食はどこで何を食べよう?」
テレビに出ている俳優さんの名前は?」

いくら思い返しても出てくるのは、自分が興味を持った、今すぐに知りたい内容だけ。
興味の幅を広げようとか、知識を深めようとか、そういった努力は一切してきませんでした。

気付いたのです。私は、今現在の自分が興味を持って、理解できる内容を、手っ取り早く調べていただけなのだと。
そして、思ったのです。本の中で切り捨てていた「必要のない情報」は、ただ私がそれらを理解しておらず、読み流してしまっていただけではないのかと。

そう考え始めたとき、
「社会人として、恥ずかしくないのか?」
「無知なままで、このまま生きていけるのだろうか?」
と不安になりました。

読書の効用は分かりません。ほとんど読んだことはありませんから。
でも、今のままの自分ではいたくない!

これが、私の現状です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

はじめに【読書嫌いな社会人日記】 [読書]

私は、読書が嫌いで、本をほとんど読んできませんでした。
それは、今も変わらず・・・。

これまでは、そんな状態でも特に不自由なく暮らしてきたものの、
サラリーマンとして生活していくうちに、少しずつ無知な自分に対して、
不安を覚えるようになりました。

社会人として、恥ずかしくないのか?」
「無知なままで、このまま生きていけるのだろうか?」

なにせ、年に1冊も本を手に取っていないのですから。

先日、ふらっと本屋に立ち寄り、
一冊の本に出会いました。

就職力 就活は一日200ページの読書から始めなさい!』 齋藤 孝

目次には、
「一年間で本棚をひとつずつ増やす」、「一冊の本を持たずに出かけるのはありえない」
といった言葉が並んでいます。

中には、「読書量が一日二〇〇ページ以下の学生は就職できない!?」との言葉も。

これは大学生向けの本なはずなのに・・・。
翻って、私はどうだろう??

自分は社会人でありながら、「一日二〇〇ページ」どころか、
1年間でもまともに本と接していませんでした。

このままでいいはずがない。

・・・決意しました。

今は、社会人どころか、就活で頑張って方たちにも負けているけど、
この瞬間から、読書を始めます。

読書が苦手な方、一緒に読書を始めましょう!
読書が好きな方、いつか皆さんとも、読書の楽しみを共有できるように頑張ります!

まずは、読書の有益性を知るところから、始めていきます。

これまで読書をほとんどしたことがなく、ブログも初めてですが、コツコツと更新していきたいです。

読書という小さな行動から、人生を大きく変えていきます。

これから、読書嫌いな私と、一緒に本を読みませんか??

よろしくお願いします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。